=お知らせ=



<<御器所から一宮に移転いたしました>>

2018年1月21日をもちまして
御器所での14年間の営業を終え
新たに2018年4月12日より愛知県一宮市にて
「きんさい家」をオープンいたします。
これからも、よろしくお願いいたします。


広島お好み焼き 

きんさい家

一宮市大江3丁目12−15


【営業時間】
午前11時〜午後2時
午後5時〜午後8時

【定休日】
毎週水曜日
第三火曜日

●全面禁煙です
●お持ち帰り出来ます(容器代40円頂いております)

お持ち帰り専用電話
070-4132-9756

●お席予約は、お受けしておりません
●駐車場は、ありません

(状況により変更があるかもしれません)




きんさい家facebook→https://www.facebook.com/kinsaiya758








2013年4月17日水曜日

手ぬぐいランのすすめpart2。。。ボトルホルダー&シャツの汗どめ編

前回の手ぬぐいランのすすめは、

名古屋ランニングジャーナルさんにご紹介いただいた事もあり

大変好評をいただきました。。。♪

(編集長さん ありがとうございました☆)

(この短い間のアクセスが、凄かったです・・・)




今回は、その続きです。

前回お話しした時に

「ペットボトルホルダーの作り方を教えてほしい。。。」

との お話しをいただきましたので

ご紹介させていただきます。。。☆




用意するのは、500ccのペットボトル
私は、マイ水筒なども持って走ったりましす。

まず、手ぬぐいを縦にして
2回ほど折りこみます。
(こうすると破れにくくなります。)


まず首に一回縛ります。

反対方向にもう一回縛ります。

残りをネジネジと・・・・

はしっこを 結んだ首に通します。

そして、結びます。

ハイ完成☆

このように肩にかけて
走ります。

脇で挟むと安定いたします。

マイ水筒でも同じようにできます☆


脇に挟むと 安定いたしますし

ひんやりととした 感じが

リンパから伝わり

涼しい感じがいたします。。。♪





そして、輪のとこをを

短くいたしますと





ハンドタイプのボトルホルダーに早変わりいたします♪

こういうタイプのホルダーって

案外いいお値段いたしたりしますのですが

試走してみたいのですが

お店に借りるわけにもいかないので

こうして簡単に手ぬぐいで出来ますので

気にいれば 購入も考えられますね☆



手ぬぐいでいい所は、









ペットボトルを捨てた後

かさばらず 色んな使い方も出来ます☆

(汗ふいたり 色んな所に巻いたりね♪)






次に、ロング走をされる方は、

こんな経験ないでしょうか。。。。






リュックを背負っていて 背中が汗で気持ち悪い・・・




背負っている間は、いいのですが

いったんおろして

再びリュックを背負うと




汗でぬれて 気持ち悪い・・・・

(>、<;)




冬場だと。。。

冷たくて 寒い・・・

( ̄。 ̄;)





そこで またまた 一枚の手ぬぐいの登場です☆



一枚背中にシャツとの間に入れとくと

汗を吸ってくれますし

再びリュックを背負う時に

気持ち悪くありません。



こんなに便利なのに

一つ難点が。。。。。。











背中に挟みにくい・・・

(+。+;)










汗で滑りにくい事もありますが、

まして シャツを着たまま挟むなんて

至難の業・・・




女性は、外でシャツを脱ぐわけにもいけません。。。




なので、簡単に 走っている時に持っているもので

シャツを背中に入れちゃいましょう♪

(*^^*)







用意するのは、水筒(ペットボトル)




まずペットボトルの首に
一結びしておきます。

(これが、重りになります。)

ペットボトルを頭から背中に滑り込ませます。

残りは、両端をもって広げておきます。

背中をくねらせると。。。。

下から出てきます♪

結んだ所をほどいて
広げます。

端っこを引っ張って
整えます。

反対も整えれば出来上がり☆

さくっとリュックを背負えば
また走りだせます♪


この時2枚くらい 手ぬぐいがあれば

公園などで洗って リュックにひっかけておけば

15分くらいで 手ぬぐいは、渇きます。



いつも渇いた状態で 背中の手ぬぐいを

交換できますので

ホント気持ちいいです☆

(^-^*)b




今週末は、富士五湖のウルトラマラソンがありますネ☆

チャレンジされる方は、おすすめなので

一度お試しくださいな~~☆





ではでは~~☆




[痛風おやじ]


[てっぱんおやじ]